岐南工がレスリング団体5連覇 県高校新人大会 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

岐南工がレスリング団体5連覇 県高校新人大会
2017年10月29日11:45
写真:岐南工がレスリング団体5連覇 県高校新人大会
レスリング団体準決勝・岐南工×大垣工=素早いローリングで得点を重ねる岐南工・谷崎=岐阜工高

 岐阜県高校新人大会は28日、岐阜工高などでレスリング団体とボクシングを行い、レスリング団体は岐南工が5連覇を達成した。

 岐南工は準決勝で大垣工に7―0で完勝し、決勝では加茂農林と対戦。50キロ級では、チーム唯一の2年生杉原慶治が、逆転でテクニカルフォール勝ちを収めた。1―1で迎えた60キロ級の竹内玲音も序盤に失点したが、首投げで逆転し、そのまま押さえ込みでフォール勝ち。その後も84キロ級の谷崎大造ら中、重量級の残りのメンバーも勝ち、6―1で頂点に立った。

 岐南工と準優勝の加茂農林は、全国選抜東海予選(11月18、19日・中津商高)に出場する。