ソニー準決勝進出 全日本女子ホッケー開幕 − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

ソニー準決勝進出 全日本女子ホッケー開幕
2017年12月09日10:51
写真:ソニー準決勝進出 全日本女子ホッケー開幕
ソニーHC×東海学院大=得意のドリブルなどでFW陣を引っ張り、得点も決めたソニーHCのFW瀬川(右)=川崎重工ホッケースタジアム

 第78回全日本女子ホッケー選手権は8日、川崎重工ホッケースタジアムで開幕。1回戦4試合を行い、県勢対決となった一戦は、ソニーHC(社会人1位)が5−2で東海学院大(学生4位)を下し、準決勝進出を決めた。

 ソニーHCは第1クオーター5分、PCからのこぼれ球をFB阪口真紀が押し込み先制。第2クオーターには、8分に右サイドを駆け上がったFW永井友理を起点に、最後はFW瀬川真帆が合わせ追加点を奪うと、12分にFB一谷麻実がPCを直接決めリードを広げた。第3、4クオーターにも1得点ずつし、快勝した。

 東海学院大は第3クオーター5分にFW西尾亜祐美、第4クオーター12分にFW山口未彩季がシュートを決め追い上げたが、前半の3失点が痛かった。

 第2日は9日、同スタジアムで準決勝を行い、ソニーは第2試合(午後1時開始予定)で、コカ・コーラウエスト(社会人3位)と戦う。