エンタメTop
新刊レビュー
おすすめシネマ
フロントライン
 
音楽玉手箱/2017年03月29日 12:28
<大ヒット盤> Cocco『20周年リクエストベスト+レアトラックス』 レアトラックスには9分超える大作も
Cocco『20周年リクエストベスト+レアトラックス』
 

 デビューから丸20年の日に発売された記念作。Disc.1からDisc.2は、ファンのリクエストを中心に30曲を選び、年代順に収録。それゆえ、活動休止前の自分の“痛み”と向き合った激しい曲と、その“癒し”となる優しい曲の2パターンから、活動再開後、『音速パンチ』のように明るく攻めていく曲や『ジュゴンの見える丘』のように故郷や世界にも目を向けた曲も加わり、人間的な魅力が増幅していることに気づく。

 またレアトラックスのDisc.3も聴きどころ。この全14曲は年代順ではなく、SINGER SONGERの『初花凛々』で華々しく幕を開け、尾崎豊や松田聖子のカバー曲、アルバム未収録曲集、そしてメッセージソングと、まるで1本のLIVEのような構成だ。圧巻は、ラストの9分40秒に及ぶ『Heaven's shell』。子どもらの懸命なコーラスも相まって、問題だらけでも諦めずに続ける事の大切さを突きつけられた気がした。

 本作を聴けば、外圧を気にせずに実直に生きる勇気をもらえるはず。

(ビクター・3CD 3900円+税)=臼井孝