高速増殖炉もんじゅ=福井県敦賀市

 日本原子力研究開発機構(原子力機構)の高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)について、政府が20日にも関係閣僚会議を開いて廃炉を正式決定する方向で調整していることが関係者への取材で5日分かった。

 関係者によると地元の要望を踏まえ、福井県や敦賀市を将来の高速炉建設に向けた研究拠点として位置付け、廃炉決定後も、当面もんじゅの施設を活用することや、周辺に新たな研究施設を設置することで調整している。

 福井県などはもんじゅの原子炉など高速増殖炉特有の設備を今後の技術開発や人材育成に活用することや高速炉の設計に必要なデータを取るための小型の研究炉建設などを求めている。