スキップリンク

岐阜新聞Web

いい旅・いい味 ぎふ巡り

古里の旅

霊峰白山文化を体感

白山文化博物館(郡上市白鳥町長滝)

 富士山、立山と並ぶ日本三霊山の白山。今年開山1300年を迎え、関心が高まっている。その白山や白山文化を多角的に学べるのが白山文化博物館(郡上市白鳥町長滝)。「白山文化の里」のシンボル的存在になっている。

 白山三山を模した屋根が目印。建物を入るとすぐに「テーマ展示室」がある。ここはドーム空間が広がり、白山を模したオブジェや、約300インチの画面3枚をつないだ大画面が目に留まる。白山ゆかりの神社や滝、白山の自然や山の姿が映し出され、まるで白山登拝をしているかのような感覚になる。

 展示資料も充実し、霊山としてあがめられた歴史や白山を開いた越前の僧泰澄について、白山信仰と修験の関係、白山信仰の“布教者”として重要な役割を果たした御師(おし)の活動などを写真や資料、模型で伝えている。

 「文化財展示室」では、長滝白山神社や白山長滝寺などが所蔵する貴重な文化財を展示。現在は開山1300年記念の特別展「美濃馬場(ばんば)と戦国武将」が開催中だ。「インフォメーションプラザ」では、美濃、加賀、越前の白山3馬場の名所や由来をパネルで紹介。民具などが並ぶ「ふるさと生活展示室」と江戸時代の郡上宝暦騒動、石徹白騒動の歴史を伝える「歴史民俗展示室」も備える。

 同館職員鈴木雅士さん(47)は「白山ゆかりの地に行く前にぜひ立ち寄り、予習の場として活用してもらいたい。より深く白山文化を体感してもらえるはず」と話している。

メモ

 ▽交通 長良川鉄道白山長滝駅から歩いて約5分、東海北陸自動車道白鳥インターチェンジから車で約15分▽入館料 高校生以上310円、小中学生100円▽営業時間 午前9時から午後4時30分(午後4時までに入館)▽休館日 火曜▽問い合わせ 電話0575(85)2663

リストで探す | マップで探す

約300インチの大画面で上映される映像で、白山登拝を体感できる

約300インチの大画面で上映される映像で、白山登拝を体感できる

白山三山を模した屋根が目を引く建物外観=いずれも郡上市白鳥町長滝、白山文化博物館

白山三山を模した屋根が目を引く建物外観=いずれも郡上市白鳥町長滝、白山文化博物館

読み込み中...

※地図上のピンをクリックすると拡大地図が表示されます。

コメントをどうぞ

このスポットに関する口コミ情報をお寄せください。

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

岐阜新聞のお申し込みはこちら

サイドメニュー

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は岐阜新聞社または配信元の通信社、情報提供者に帰属します。