スキップリンク

岐阜新聞Web

いい旅・いい味 ぎふ巡り

古里の旅

体験型で楽しく見学

コカ・コーライーストジャパン東海工場(愛知県東海市南柴田町)

 さまざまな清涼飲料水を製造している、コカ・コーライーストジャパン東海工場(愛知県東海市南柴田町)。今年4月に見学エリアをリニューアルし、スタッフユニホームを着て記念撮影ができるフォトコーナーなどが新たに設けられた。

 同工場は、1969年に完成。リニューアルした見学プログラムは、従来からの製造ラインの見学に加えて、コカ・コーラの歴史や製造工程などを楽しみながら学べる体験型の内容となっている。

 工場に入って一番最初に目に飛び込んでくるのが、この飲料の世界観に触れられるフォトコーナー。イメージカラーの赤を基調にしたデザインで彩られ、ポスターや看板なども並ぶ。子どもと大人用のスタッフユニホームも用意されており、見学の思い出の一枚を撮影できる。タブレット端末を用いた展示も見学者に好評。歴代のボトルデザインを年代順に並べ替えるゲームや、クイズで歴史を学べるコンテンツなどがそろう。

 この他、大型画面の前に立つと、自分の体が炭酸飲料の中に入り込んで泡に包まれたように映し出されるアトラクションも子どもたちに人気だ。

 製造ラインの見学では、大量のペットボトル製品がライン上を流れていく様子などを見ることができるほか、見学コースに設置されているタブレット端末をタッチすると、これまで公開していなかった飲料を容器に詰める工程などもスローモーションで見ることができる。

 今月24、31日には、環境について学びながら、間伐材を使ったうちわにペイント体験ができるイベントも開催。申し込み方法などは同社のホームページで確認できる。

メモ

 見学実施日=毎週月〜金曜日と祝日。名鉄常滑線「名和」駅から徒歩約20分。見学を希望する日の2カ月前から先着順で予約を受け付ける。問い合わせ・予約申し込みはコカ・コーライーストジャパン東海工場、電話052(602)0413。

リストで探す | マップで探す

ユニホームを着て記念写真が撮影できるフォトコーナー=愛知県東海市南柴田町、コカ・コーライーストジャパン東海工場

ユニホームを着て記念写真が撮影できるフォトコーナー=愛知県東海市南柴田町、コカ・コーライーストジャパン東海工場

清涼飲料水の製造ラインを見学することができる=同

清涼飲料水の製造ラインを見学することができる=同

読み込み中...

※地図上のピンをクリックすると拡大地図が表示されます。

コメントをどうぞ

このスポットに関する口コミ情報をお寄せください。

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

岐阜新聞のお申し込みはこちら

サイドメニュー

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は岐阜新聞社または配信元の通信社、情報提供者に帰属します。