2017ぎふ衆院選
>>開票結果はこちら<<  >>2017ぎふ衆院選TOPへ

衆院選・県内政党が意気込み

 衆院選は10日公示され、22日の投開票に向けて、本格的な論戦が始まる。県内の主な政党の代表者らに選挙戦への意気込みを聞いた。

◆経済成長へ全力 自民党県連 野田聖子会長

 日本経済の新たな成長軌道を描くため、全力を挙げて取り組んでまいりました。

 男性の長時間労働をどうするのか。女性の能力をもっと引き出すにはどうするのか。それをGDPにどう反映させることができるのか。そういった具体的な政策を提示しているのはわが党だけです。

 県内五つの選挙区に議席をいただくのに最適任の者が立候補します。全員の勝利を目指し、皆さまのご支援をお願い申し上げます。

◆しがらみと決別 希望の党 今井雅人氏(前民進党県連代表)

 政治を私物化し、自らの疑惑からは逃げる、さまざまな格差を拡大し、北朝鮮を必要以上に挑発して国民の安全を脅かす、そのような安倍政権を終わらせます。

 しがらみを断ち切り、「政治と金」の問題に終止符を打ち、特定の人を優遇する政治を打破して国民のための政治を取り戻します。

◆比例3議席狙う 公明党県本部 水野吉近代表

 公明党は比例東海ブロック3議席の獲得を目指します。自公政権は、低迷していた日本経済を着実に回復させ、北朝鮮など激変する安全保障環境にも的確に対応し、軽減税率の導入も推進しました。

 また、幼児教育の無償化など現実的で具体的な政策を打ち出しています。衆議院選挙は政権選択選挙であり、政権担当能力があるのはどちらなのかを訴え、自公結束して断固勝利していきたい。

◆安倍政治に審判 共産党県委員会 松岡清委員長

 安倍暴走政治に退場の審判を下し、立憲主義・民主主義・平和主義を取り戻す戦いです。比例東海で3議席以上の実現へ13万票以上の獲得を目指します。

 「市民と野党の共闘」を前進させる立場で、岐阜1区では無所属候補を支援し、4選挙区では公認候補を立てて戦います。自民党の補完勢力の希望の党に民進党が吸収・合併した今、「市民と野党の共闘」の大義を掲げて頑張る日本共産党にご支援をお願いします。

◆憲法守る政治を 社民党県連合 森廣茂代表

 今回の衆院選は、責任放棄・疑惑隠しの党利党略解散です。社民党は、安倍政権の延命を許さず、憲法を守り、憲法を活(い)かす政治を目指します。

 小選挙区での野党共闘はできず、残念。消費増税反対、安心の子育て、年金・医療・介護の充実、全ての教育を原則無償化し、労働法制の改悪を許さないことを県民に訴えます。

 比例区は、社民党をお願いします。

関連ニュース

 県内小選挙区、自民全勝 希望の今井氏、比例復活
 「王国」自民が盤石 堅実な組織戦で独占5勝
 雨の中最後の訴え 県内候補者声からす
 県内小選挙区 深夜までに大勢
 県内有権者168万9151人 前回から2万人増加
 衆院選あす投開票 県内小選挙区 15人、舌戦最終盤
 台風、衆院選直撃 投票所と避難所重複、開票影響も
 子育て支援関心最多 「改憲」も争点に 本社分析
 県内、自民が優位維持 衆院選終盤情勢
 投票率、50%割れ危惧 各陣営「県民、盛り上がりない」
 週末票掘り起こせ 有権者に支持訴え
 商店街効果見えない 商工業者、政府の経済政策に疑問
 候補者の横顔【5区】
 候補者の横顔【4区】
 候補者の横顔【3区】
 候補者の横顔【2区】
 候補者の横顔【1区】
 衆院選序盤情勢世論調査 県内全区で自民先行
 飛騨舞台3極激突 4区で舌戦ヒートアップ
 安倍政治是非で3極激突 県内小選挙区15人出馬
 衆院選・県内政党が意気込み
 共産が候補取り下げ 岐阜1区、吉田氏を支援
 計16陣営出席 県内5選挙区立候補説明会
 希望、吉田氏公認せず 岐阜1区無所属で出馬へ
 ポスター掲示板 5400カ所、設置始まる
 岐阜4区候補に金子氏長男の俊平氏内定
 県警が取締本部設置 選挙違反に対応、3400人態勢
 民進系無所属、立候補予定者4人 演説、公約は語れず
 小見山元参院議員、民進県連に離党届 「希望」から立候補意向
 衆院選 県内14人立候補へ 小選挙区