エンタメNEWS

新刊   シネマ   音楽   フロントライン

キッザニアに「鉛筆工場」 ものづくりの楽しさ体験

キッザニアに「鉛筆工場」 ものづくりの楽しさ体験
キッザニア東京の新パビリオン「鉛筆工場」で、検品する子どもたち=東京都江東区

 子ども向け職業体験施設「キッザニア東京」(東京都江東区)に、鉛筆の作り方を学べる新パビリオン「鉛筆工場」がオープンした。

 日本で初めて鉛筆の大量生産を始めた三菱鉛筆が、パビリオンを出展。昨年12月に開かれたオープニングセレモニーで、同社の数原英一郎社長は「ものづくりの楽しさや意義を学び、体験してもらいたい」とあいさつした。

 参加者は、工場スタッフとして機械を使って鉛筆の芯を作り、木の板にセットして鉛筆の形に成型。検品と箱詰めもする。硬度が異なる10Hから10B、HB、Fの22種類の鉛筆で試し書きをすることで、鉛筆の種類や目的による使い分けも学ぶことができる。

 黒鉛と粘土を混ぜて鉛筆の芯を作る工程では、混ぜる割合の違いで硬度と濃淡が変わることをスタッフが説明。子どもたちは、機械で練り上げたばかりの芯が、まだ軟らかいことに驚いた様子だった。

 1回の定員は6人で、約25分間の“仕事”を終えると、オリジナルパッケージに入った鉛筆3本セットと、給料として館内で使える通貨(8キッゾ)がもらえる。

 鉛筆作りを体験した小学5年の渡辺俊太君は、「いろいろな鉛筆の書き比べが楽しかった。自分にはHBが合っていると思った」と話していた。

エンタメNEWS一覧

 ぐいぐい引き込まれる物語 劇場版SAOの松岡禎丞
 又吉直樹さんが3月に新作発表 2年ぶり、題名は「劇場」
 清水富美加さん事実上引退 「幸福の科学」活動に専念
 川端康成の自筆原稿を発見 大阪・茨木、公開へ
 宇宙戦艦転がしたい 平野ノラ、ヤマト新作PR
 「ボンカレーで凡ミス」 永野らが新商品PR
 ふなっしーが引退宣言? 「次の展開を模索」と悩み
 主演の木南晴夏がヒット祈願 晴れ着姿で登場
 JKT48が函館観光大使に 東南アジアに魅力をPR
 紺野あさ美アナがテレ東退社へ ヤクルトの杉浦投手と結婚
 綾野剛、35歳の決意表明 「ファンのため頑張る」
 谷花音「取り合いになりそう」 人型ロボットに笑顔
 海外アクセス1位は米国37% コミケ公式サイト
 VR対応ゲーム「バイオ7」披露 カプコン、26日に発売
 電子出版売り上げが27%増 市場全体の1割超える
 「沈黙」が撮影賞候補に 米アカデミー賞
 初版は計100万部 村上さんの新作小説
 映画興行収入が過去最高 入場者数も42年ぶりの記録
 STU48に「応募して」 瀬戸内拠点に結成予定
 ピコ太郎、3月に武道館 自分でも人気に驚き
 山本昌さんゲームで復帰 始球式では140キロ目指す
 藤沢周平さんの小説見つかる 一茶が題材、74枚分の短編
 ジャンポケの妄想に苦笑い 吉木りさ、引き気味に
 「直虎」総合視聴率は22・1% 大河ドラマの初回
 「沈黙」のスコセッシ監督が会見 「力の限りを尽くした」
 Zeebraがラップ授業 「韻には不思議な説得力」
 俳優の神山繁さんが死去 「ザ・ガードマン」など出演
 皇居で恒例「歌会始の儀」 陛下、虫の音懐かしむ
 将棋の77歳、加藤九段敗れる 最高齢記録更新も引退の危機
 セカオワのSaoriさん結婚へ Nakajinさんは婚約を発表
 TBSに三島由紀夫の対談テープ 死生観や文学観を語る
 メッセージボードが満開に いきものがかり地元の厚木
 囲碁界も電子機器の使用を禁止 将棋に続き
 米ロスにルーカス監督の博物館 スター・ウォーズ関連品など
 新潮社、村上春樹さんの新作発表 題名は「騎士団長殺し」
 「この世界の片隅に」キネ旬1位 「君の名は。」ベスト10漏れる
 闘病の小林麻央さんがテレビ出演 「チャンスを神様下さい」
 SMAPのベスト盤、百万枚達成 昨年12月21日発売
 「ラ・ラ・ランド」史上最多7冠 ゴールデン・グローブ賞
 松井珠理奈さんら成人式 AKBメンバーら意気込み
 高橋克典11キロ減で人気作に 復帰の梅宮辰夫も意欲
 いきものがかりが活動休止 各自、ソロ活動に注力
 SMAPがメッセージ掲載 公式HPに「心から感謝」
 キッザニアに「鉛筆工場」 ものづくりの楽しさ体験
 「君の名は。」韓国で予約率1位 全国公開始まる
 29歳の鴎外書簡、初公開へ 初期の創作活動知る資料
 地域行事20県で60件休廃止 過疎、若者流出で継続困難
 NHK紅白第2部は40・2% 前年比増、関東地区視聴率
 りゅうちぇるさん結婚 ぺこさんと
 西野カナさんが初受賞 日本レコード大賞
 SMAPファンが新聞広告 「これからもそばに」