岐阜大学皮膚科医 高橋智子氏

 少しずつ暖かくなり、過ごしやすい日が多くなってきました。この時期になってつらいのは、スギ花粉症です。多くの方が、止まらないくしゃみ、鼻水、目のかゆみに悩まされていることと思います。

 そのスギ花粉が、皮膚に触れることによって生じる皮膚炎が“スギ花粉皮膚炎”です。この時期になると、同じような症状を抱えて皮膚科を訪れる方がとても増えます。“スギ花粉皮膚炎”は、スギ花粉が飛散する時期になると、目の周り、頬、首など、体の露出する場所に“かぶれ”を生じるのが特徴で、特に女性に多い印象があります。(続きを読む...)