「岐阜県企業ガイダンス」は、新卒積極採用計画のある企業がブースを設けて参加する合同企業説明会です。学生の皆さんにとって、いわゆる面接や選考といった場ではなく、企業の人事採用担当者と直接面談するなかで、就職活動に必要な情報収集を積極的に行なってもらう場なのです。会場は岐阜市文化センターほか計5回開催します。開催日程など詳しくは、メールマガジン、岐阜新聞朝刊、岐阜新聞アドバンテージのホームページで決まり次第お知らせします。


岐阜県内や近隣の企業が多数参加します。
参加企業の業種・職種はさまざまです。あなたの希望する会社と出会うためにも事前のチェックは必ずしましょう。各ガイダンスの約2週間前から岐阜新聞、または当サイトで参加企業に関する情報をお知らせします。


 会場でお配りする「面談カード」へ記入するための筆記用具、受付や企業ごとに配布される資料を入れるためのカバンなどを用意するとよいでしょう。面談で得た情報のメモをとるためのノートや手帳などがあると便利です。また、履歴書や各種証明書など採用選考時に使われる書類は必要ありません。事前の参加申込や参加料も必要ありません。服装はリクルートスーツが好ましいでしょう。
会場に到着したら……

会場入口前(ロビー)でお配りする「面談カード」に必要事項を記入してください。
5枚綴りになっており、面談するブースごとに提出してもらいます。

記入した面談カードの1枚目を受付に提出してください。参加企業の情報がわかる会場案内パンフレットなどをお渡しします。

全参加企業から皆さんへのメッセージが会場内に掲示してあります。ブースを訪れる前にチェックすることをおすすめします。

面接したい企業のブースが混雑していたら、他の企業の面談を優先するなど、時間内に効率よく面談に臨むことを心がけましょう。