第49回衆院選は31日、投票が行われた。岐阜県選挙管理委員会によると、午後7時30分現在の県内5小選挙区の投票率は32・64%(前回30・83%)、投票者数は53万9570人。投票は午後8時まで(一部地域を除く)。

 「岐阜新聞WEB」で投票・開票状況を速報

 岐阜県の小選挙区の候補者一覧はこちら

 岐阜1区は32・53%(前回29・90%)、岐阜2区は31・47%(28・21%)、岐阜3区は31・35%(29・40%)、岐阜4区は31・29%(32・09%)、岐阜5区は37・67%(35・41%)。

 30日まで行われた期日前投票・不在者投票には40万3317人が投票した。10月18日現在の選挙人名簿登録者数は165万7286人(男性80万1062人、女性85万6224人、在外除く)。

 午後7時30分までの5小選挙区の投票者数と期日前投票者数を合わせた暫定の投票率は、約57%となっている。