KURASHIDO NEWS
クラシドからの耳より情報


 自宅で過ごす時間が増えたことにより、「広々とした空間で過ごしたい」「一日中いても飽きない家が良い」「テレワークができる空間がほしい」など、家に対する夢や願いはどんどん膨んでいく一方ではないでしょうか。9月18日に岐阜ハウジングギャラリー県庁前展示場にグランドオープンしたダイワハウスのxevoΣPREMIUM(ジーヴォシグマプレミアム)県庁前展示場は、柱のない30帖のLDKを実現。さらに天井高は2m72㎝で天井の高さに合わせた窓を採用し、明るく開放感に満ちた空間が広がります。

 他にもウィズコロナ時代を快適に過ごす工夫がいっぱい。家づくりを考えている方はぜひご覧ください。
 

大開口・大空間のLDK


 ポイントは柱と耐力壁の強度にあります。壁の強度が高いから、柱のない大空間が可能になりました。天井高も強度があるからこそ。新展示場の1階の天井高は2m72cmですが、最高で3m16cmの仕様を選ぶことも可能(間取りや建設地、建築基準法等により対応できない場合あり)。天井までいっぱいに窓を取ることもできるため、光がいっぱい差し込むLDKが実現できます。

※天井高は2m40cm、2m72cm、2m80cm、さらに3m8cmと3m16cm(1階のみ)の仕様を選ぶことができます。
 天井高については間取りや建設地、建築基準法(法令)等により、対応できない場合があります。
 

自分だけの空間づくり


 家族と繋がりながら在宅ワークができるテレワークスペースは、集中と息抜きのバランスが取れる快適な空間となります。

 階段の下の1.5帖のスペースも活用方法はさまざま。読書スペースやお子さまの遊び、勉強のスペースとしても使うことができます。
 

ウイルスを持ち込まない工夫


 外から帰ったら洗面で手を洗い、ここで部屋着に着替えます。ジャケットをかけシャツやくつ下は洗濯カゴへ。洗濯家事に加え、洗面もできるスペースです。
 

断熱&騒音対策


 xevoΣPREMIUMは、壁に"厚着"をさせているイメージ。4重の厚さ184mmの断熱層で壁を包み込み、家全体を高断熱、高気密化しています。この壁には騒音を"吸う"効果も。大好きな音楽や映画、家族との会話が屋外の騒音に邪魔されにくいためストレスが減少します。


※ご予約来場プレゼントは初回のみ。1家族に1つです。
※アンケートにお答えいただいた方が対象です。
※現在感染症対策の為、入場制限を行なっておりご予約頂いた日時の変更をお願いする場合がございます。