村瀬心椛選手
村瀬心椛選手の銅メダル獲得を祝い、くす玉を割る同級生=15日午前11時38分、本巣市仏生寺、岐阜第一高校

 北京冬季五輪第12日(15日)は、北京の首鋼ビッグエア競技場でスノーボード女子ビッグエアの決勝を行い、五輪初出場で予選を2位で通過した村瀬心椛(ムラサキスポーツ、岐阜第一高)は、高い難度の技を成功させ、銅メダルに輝いた。17歳でのメダル獲得は、冬季五輪の日本人女子最年少記録となる。