岐阜のタカラ研究

川を使った水運、産物流通の要 日本の真ん中から全国へ

岐阜のタカラ研究 水脈を探して(4)
今も木造船で漁を行い、川を伝って板場に川魚を運ぶ平工顕太郎さん。川は昔の物流ルートだった=岐阜市、長良川
今も木造船で漁を行い、川を伝って板場に川魚を運ぶ平工顕太郎さん。川は昔の物流ルートだった=岐阜市、長良川
このギャラリーの記事を読む
関連記事
おすすめ記事
ページのトップへ戻る