岐阜酒好物語

誕生石カクテル(1月)

写真:1月の誕生石カクテル、アドニス(手前)とスロージンフィズ

1月の誕生石カクテル、アドニス(手前)とスロージンフィズ

 はじめに、寒中のお見舞いを申し上げます。2017年もお酒などの楽しめる話を続けてまいりますので、皆さま、よろしくお願い申し上げます。

 皆さまは、誕生石カクテルというのをご存じでしょうか? カクテルの色と石の色を照らし合わせて提供されている一杯です。そんなカクテルを毎月、紹介したいと思います。

 まずは1月ですが、誕生石はガーネットです。真実、友愛、忠実という意味を持ち、お守りとしても使われた石です。深く赤黒い色合いから石榴(ザクロ)石という言われ方もされています。

 赤い色合いのカクテルはとても多いのですが、その中でチョイスされているものは、スロージンフィズ、アドニス、ネグローニなどがございます。また、お店によっては、石の呼び名から、ザクロそのものを使用してカクテルを作っているところもございます。

写真:ネグローニ

ネグローニ

 アルコール度数が弱めなものがいい方はスロージンフィズ、やや強めならアドニス、強めでも平気というならばネグローニというオーダーが良いと思います。

 1月が誕生日の方を誘ってバーへ出向き、誕生石のカクテルを注文してプレゼントしてみてはいかがでしょうか。いつもと違う一日になるかもしれませんよ。

このコラムに対するコメントをお寄せください

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

「岐阜酒好物語」一覧

〜バックナンバー〜

※項目をクリックでリスト展開。