岐阜酒好物語

ご当地キャラカクテル(その7)

写真:「フランソワーズびわ」さん(左)とフランソワーズびわカクテル

「フランソワーズびわ」さん(左)とフランソワーズびわカクテル

 「マスターのお店で新年会がしたい」と、年末に声をかけていただけた南知多のご当地キャラさんをご紹介いたします。

 頭はサザエ、背中は二枚貝(ホタテ?)、肩はイチゴ、スカートはビワといういでたちで、一見すると戦隊ヒーローの悪役のような風貌ですが、お喋(しゃべ)りもでき、天然で感情豊かな南知多の第一次産業を応援する、「フランソワーズびわ」さんです。

 某テレビ局の朝の体操などにも、ちょいちょい参加していたりするので、中部圏の方ならば見たことがあるかもしれません。

 私とびわさんとの出会いは、びわさんがみんなの森ぎふメディアコスモス 岐阜市立中央図書館のオープンイベントで岐阜に来ているときに立ち寄ってくれたことが始まりでした。

 そのときも、「このままバスに乗れるかびわ?」と、天然ぶりを発揮し、たまたまびわさんに会いに来たキャラファンの方がバス会社に電話して、乗車許可(時間指定)をもらい、お店に遊びに来るという破天荒な一面もあります。

 びわさんはキャラ活動をしながら、ビワをはじめとする商品開発も手がけていて、びわ酢などを作って地元産業をPRするということをしています。

写真:来店したびわさんと

来店したびわさんと

 そして、フランソワーズびわカクテルですが、蒸溜所が知多にあり、そのままの地名で発売されているウイスキーをベースに、びわ酢を加え、オレンジジュースで味を整えて製作してみました。そして、キャラさんの特徴であるマスクをえびせんべいで作ってデコレーションしております。

 日本全国を飛び回り、ジワジワと知名度も上がって、この先、どこまで活躍するか楽しみなフランソワーズびわさんです。

このコラムに対するコメントをお寄せください

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

「岐阜酒好物語」一覧

〜バックナンバー〜

※項目をクリックでリスト展開。