岐阜酒好物語

誕生石カクテル(3月)

写真:ブルー・マルガリータ

ブルー・マルガリータ

 梅や桜の花が咲く季節に入りますが、まだまだ寒さも残る3月の誕生石カクテルをご紹介いたします。

 3月の誕生石は「アクアマリン」です。国によっては違う石のときもあり、日本でも3月の誕生石に「サンゴ」が1958年に加えられています。日本ジュエリー協会では、アクアマリンではなく「アクワマリン」と登録されているようです。

ご紹介している誕生石の順番は、1912年にアメリカで定められ、現状のものが基準になっていると考えてくださいませ。

 アクアマリンの日本名は「緑柱石」です。アクアマリンは直訳すると海水≠ニなり、ラテン語から付けらた名前のようです。石言葉は「勇敢、沈着、聡明」を表し、別名で「天使の石」ともいわれ、幸せな結婚、子宝に恵まれる石といわれます。

 また、旅行の安全祈願として、この石を持っていると良いともいわれています。

 さて、石の説明はこのくらいにしまして、カクテルへ移りますが、チョイスされているのは、「ブルー・マルガリータ」です。

 マルガリータには、悲しくも美しい物語があり人気があるカクテルで、ご存じの方も多いと思います。今回は、ショート・カクテルのみとなりますが、ロング・カクテルならば、ブルー・マルガリータをソーダで割り、ハイボールにすると良いと思います。

 レシピは、テキーラシルバー、コアントロー、ブルーキュラソー、ライムジュースです。コアントローというのは商品名で、本来は、トリプルセックという言い方が正しいと思いますが、多くのレシピで、トリプルセック=コアントローとなっています。

写真:みんなで乾杯

みんなで乾杯

 また、ブルーキュラソーですが、トリプルセックに青の色素を加えたリキュールなので、コアントローを加えなくても作ることができますが、アクアマリンの色を考えると、両方の使用が好ましいと思うところです。

 3月に誕生日を迎える皆さま、さりげなく、このカクテルを注文してアピールしてみてはいかがでしょうか。

このコラムに対するコメントをお寄せください

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

「岐阜酒好物語」一覧

〜バックナンバー〜

※項目をクリックでリスト展開。