岐阜酒好物語

ご当地キャラカクテル(その8)

写真:黒耳ジゼルカクテル

黒耳ジゼルカクテル

 スマートフォンでshowroomという、プロでも素人でも気軽にリアルタイムな動画配信ができるアプリがございます。そのアプリを使い配信している、長野県は佐久市中込商店街のご当地キャラ「ハイぶりっ子ちゃん」から2千人が視聴する中、ご本人よりカクテル製作のお願いがあり、作ることになりました。

 しかしながら製作したのは、ご当地キャラさんではなく、付き添いをしているアテンダントといわれている方で、個性的な黒で統一した身なりの、「黒耳ジゼル」さんの方でございます。

 ここで、もう少し詳しく説明いたしますが、ハイぶりっ子ちゃんとは、長野県の小海線沿線地域を応援する非公認キャラさんで、頭部はJR小海線を走るハイブリッド車両をモチーフにしたうさぎの頭を持ち、それを運転する妖精の乗務員のキャラさんで、二十数名の乗務員さんがいらっしゃるそうです。

 さて、本題に戻りますが、黒耳ジゼルさんの好みを配信の中で聞き出し、カクテル製作に興味をお持ちのようで、ご自身でも「作って飲んでました」という味を教えていただき、ピーチ、ライチなどが出てまいりました。

 食べ物では、ベイクドチーズケーキが好きという話から、クリームチーズのアイスクリームをチョイス。そして、酒蔵の多い長野ということもありますので、長野の日本酒をベースにして、カクテルを製作させていただきました。

 全国放送のテレビ出演がきっかけなのか、じわじわと人気が上昇している感じです。

 今回、黒耳ジゼルカクテルでしたが、ハイぶりっ子ちゃんカクテルも製作中です。また、出来上がったら、こちらで紹介したいと思います。

このコラムに対するコメントをお寄せください

ネーム:(必須)
メールアドレス:(必須・半角英数)
コメント:

※投稿は承認後、順次掲載します。そのためすぐには反映されません。

※メールアドレスが公開されることはありません。

「岐阜酒好物語」一覧

〜バックナンバー〜

※項目をクリックでリスト展開。