【明知】きのこ列車~出発

明知鉄道恵那駅の駅舎車内で味わったきのこ料理。ふんだんにきのこが入っている

 「みのじのみのり祭」で松茸の味と香りを堪能、正午すぎに明知鉄道恵那駅へ。
 
 JR恵那駅に隣接する駅舎には、すでに参加する皆さんが集まっていました。改札で受付をすませると、ほどなく回送列車が到着。これが折り返し明智行きの「きのこ列車」になります。

 列車は2両編成。車内に並べられた机の上には、きのこ料理がずらり。

 時間になり発車。恵那駅を出るとすぐに急勾配。列車の中で、松茸ご飯や土瓶蒸しが出てきます。松茸ご飯はお代わり自由。明智駅までの約50分間、車内は「きのこ三昧」となります。

【写真左】明知鉄道恵那駅の駅舎
【写真右】車内で味わったきのこ料理。ふんだんにきのこが入っている

カテゴリー: 明知鉄道, 鉄道   作成者: 広瀬 丈士 パーマリンク

広瀬 丈士 の紹介

ぎふチャン報道制作局記者。 2013年4月まで岐阜新聞可児支局長。その前は編集局メディア・システム部、整理部にいました。 無類の鉄道・バス好き。 岐阜県内を中心に、鉄道やバスの話題、見どころ、楽しみ方を紹介していきます。その他、取材でのこぼれ話も紹介できるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください