少し前の日常の風景

名鉄パノラマカーと岐阜バスのブルドッグ
 パソコンのハードディスクから、少し前の懐かしい写真を掘り出してきました。

 2005(平成17)年6月15日に撮影した写真。

 場所は岐阜駅前。名鉄パノラマカーと岐阜バスのブルドッグ… 今となっては、絶対に見ることのできない光景になっています。

 4年半前の時点では、さすがに「いつも見る」という状況ではありませんでした(特にブルドッグ)が、日常のひとコマではありました。
 こういった日常こそ、記録しておかないと消えていってしまいます。

 ところで、バスの方は「岐22か1957」のナンバーは読み取れるのですが、パノラマカーの方は車番はさすがに見えません。クーラーの形からすると1、2次車ですが、さてどの編成か。

【写真】名鉄パノラマカーと岐阜バスのブルドッグ=2005年6月15日、岐阜駅前

カテゴリー: バス, パノラマカー, 鉄道   作成者: 広瀬 丈士 パーマリンク

広瀬 丈士 について

ぎふチャン報道制作局記者。 2013年4月まで岐阜新聞可児支局長。その前は編集局メディア・システム部、整理部にいました。 無類の鉄道・バス好き。 岐阜県内を中心に、鉄道やバスの話題、見どころ、楽しみ方を紹介していきます。その他、取材でのこぼれ話も紹介できるかも?

1 thought on “少し前の日常の風景

  1. はじめまして
    以前からちょくちょく見させていただいています
    最近はさっぱり岐阜市内へ出かけることが少なくなりましたが
    この風景を見ると 西陸橋や東陸橋を思い出します
    小さいころパノラマカーに乗るのがうれしく
    うきうきしながら乗った記憶が思い出されます
    岐阜バスも学生のころにはお世話になりました
    (ちなみに ちんちん電車も)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください