八百津で見たバス

東濃鉄道の中型路線車。岐阜200か1005=2012年1月10日、八百津ファミリーセンター八百津町のコミュニティーバス。岐阜230か802=2012年1月10日、八百津ファミリーセンター

 最近、仕事で可児管内以外に行く機会が多くなっています。

 さしあたっては、先週10日に行ってきた八百津の写真を。

 八百津町の公共交通の要が八百津ファミリーセンターです。

 路線バスも旧名鉄代替のYAOバスも町コミュニティーバスも、この八百津ファミリーセンターを発着しています。

 このときは、東鉄バスの中型車とコミュニティバスーが止まっていました。
 コミュニティーバスは、一番新しい車両ですね。ほかの車両はマイクロバス。
 
 ちなみに、八百津のコミュニティーバスのナンバーは「802」で統一されています。

 きのうは中津川と八百津のかけもちでした。
 というわけで、そのうち中津川の写真も上がるかと思います。

【写真1】東濃鉄道の中型路線車。岐阜200か1005=2012年1月10日、八百津ファミリーセンター
【写真2】八百津町のコミュニティーバス。岐阜230か802=2012年1月10日、八百津ファミリーセンター

カテゴリー: バス, 美濃加茂管内   作成者: 広瀬 丈士 パーマリンク

広瀬 丈士 について

ぎふチャン報道制作局記者。 2013年4月まで岐阜新聞可児支局長。その前は編集局メディア・システム部、整理部にいました。 無類の鉄道・バス好き。 岐阜県内を中心に、鉄道やバスの話題、見どころ、楽しみ方を紹介していきます。その他、取材でのこぼれ話も紹介できるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください