ぎふ清流国体開会

新可児駅を発車するぎふ清流国体・ぎふ清流大会ラッピングの名鉄3305編成=8月25日、新可児駅

 いよいよ、ぎふ清流国体の開会式を迎えました。

 そんなわけで(どんなわけだ?)名鉄のぎふ清流国体・ぎふ清流大会ラッピング電車(3305編成)を張っておきます。

 この電車、たまに可児にも来てくれます。
 写真は8月25日の、新可児駅午後4時44分発の普通(犬山から準急)中部国際空港行きです。

 国体ラッピング電車の走る区間などは、名鉄の公式サイトに掲載されています。
 同サイトによると、28日は朝方が竹鼻線、昼ごろに東部方面に移動し、夜にかけて西尾線に入った模様です。
きょう29日は新一宮~豊川稲荷間の急行が中心みたいですね。

 さて、開会式の様子は、ぎふチャンテレビで生中継(午前9時59分~午後3時)のほか、午後9時からはダイジェスト版もあります。

 新聞紙面でも、詳細に掲載することになろうかと思います。
 また、競技結果なども連日詳しく紹介していきますので、お楽しみに。

【写真】新可児駅を発車するぎふ清流国体・ぎふ清流大会ラッピングの名鉄3305編成=8月25日、新可児駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください