高山線 キハ40系の最後から1年

JR高山線で最後のキハ40系の列車。折り返し美濃太田まで回送=2015年6月30日午後8時15分ごろ、JR下麻生駅

JR高山線で最後のキハ40系の列車。折り返し美濃太田まで回送=2015年6月30日午後8時15分ごろ、JR下麻生駅

あっという間に6月が終わります…

きょう6月30日も様々なニュースが流れまして、慌ただしく過ごしていました。

そんな中、ふと1年前のことを思い出しました。

2015年の6月30日。
岐阜県内のJR高山線から、旧国鉄の車両・キハ40系が引退した日です。

高山線でのキハ40系最後の営業列車は、岐阜発下麻生行きの列車でした。
特に行事などはなかったのですが、報道向け最後の列車の様子が公開となったので、自分も行ってきました。

下麻生駅で撮った当時の写真を見てみたのですが、雨が降ってたんですね。
そんな天候で、式典などもないのに、多くの人が見送りに来た夜の下麻生駅でした。

【写真】JR高山線で最後のキハ40系の列車。折り返し美濃太田まで回送=2015年6月30日午後8時15分ごろ、JR下麻生駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください