10月のお話~E351系「スーパーあずさ」の思い出

来年3月までに新型車両に置き換えられることになった、特急「スーパーあずさ」のE351系=2017年5月、松本

来年3月までに新型車両に置き換えられることになった、特急「スーパーあずさ」のE351系=2017年5月、松本

あっという間に10月も終わり。

今年は特に、衆院選があった関係で、あっという間に時間が過ぎたという感じですね…

それはさておき。
先日、共同通信から、中央東線の特急「スーパーあずさ」が来年3月までに新型車両になるというニュースが流れてきました。

現行の「スーパーあずさ」のE351系、個人的にいろいろ思い出がある車両です。

大学受験の帰りに乗ったのが最初。
学生時代は中央東線沿線住民だったので、新宿に出るのにたびたび乗りました。

振り子式の車両で、車体を傾けながら中央東線を疾走していました。

これが、ざっくり20年前。
もう、そんな時期なんですね…

E351系などの後継として登場するE353系=2017年5月、松本

E351系などの後継として登場するE353系=2017年5月、松本

後継のE353系は、。振り子ではなく車体傾斜式とのことです。
個人的には、試験のために先行して製造された車両が、松本の車庫にいるのを見ただけなんですが、いっとき慣れ親しんだ路線だけに、注目しています。

【写真】来年3月までに新型車両に置き換えられることになった、特急「スーパーあずさ」のE351系=2017年5月、松本
【写真2】E351系などの後継として登場するE353系=2017年5月、松本

カテゴリー: 鉄道   作成者: 広瀬 丈士 パーマリンク

広瀬 丈士 の紹介

ぎふチャン報道制作局記者。 2013年4月まで岐阜新聞可児支局長。その前は編集局メディア・システム部、整理部にいました。 無類の鉄道・バス好き。 岐阜県内を中心に、鉄道やバスの話題、見どころ、楽しみ方を紹介していきます。その他、取材でのこぼれ話も紹介できるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください