FC岐阜は27日、J2草津からDF齋藤竜(27)を新戦力として獲得したと発表した。今季3人目の補強となる。

 齋藤は室蘭大谷高、国士舘大出で、当時J1のC大阪へ2003年に入団。05年、草津に期限付き移籍したが、06年は完全移籍した。C大阪での3シーズンではリーグ戦18試合に出場し1得点。

 草津では68試合に出場、チームの要としてディフェンスの中心を担った。FC岐阜は昨年10月、天皇杯3回戦で草津と対戦し0―3で敗れているが、齋藤は後半途中から出場していた。

 北海道出身で183センチ、73キロ。「早くチームに慣れ、貢献できるよう精いっぱい頑張ります」とコメントした。
 チームには、29日の合同練習から合流する予定。

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2