表彰状を受け取るFC岐阜セカンドの伊藤哲也監督 県サッカー協会の本年度表彰式が14日、岐阜市長良福光の岐阜メモリアルセンターで開かれ、昨年の大分国体で4位入賞を果たしたFC岐阜セカンドが受賞した。

 今季からFC岐阜セカンド(県社会人1部)の指揮を執る伊藤哲也監督らに、表彰状などが贈られた。同協会の水谷晃三会長は「これまでにない大変素晴らしい成績を収めてくれた。(岐阜国体が開かれる)3年後の優勝を目指して頑張ってほしい」とチームの活躍をたたえた。

 表彰式に続き臨時理事会が開かれ、FC岐阜を運営する岐阜フットボールクラブに対し、同協会が50万円を追加出資することが決まった。出資は昨年の200万円に続き、2度目となる。

(写真)表彰状を受け取るFC岐阜セカンドの伊藤哲也監督=岐阜市長良福光、岐阜メモリアルセンター

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2