J2のFC岐阜は20日、MF高地系治(35)を今季の主将に、FW難波宏明(33)を副主将に決めた。

 チーム最年長の高地は昨年、42試合中41試合に出場。司令塔として、リーグトップの11アシストを記録し、攻守で活躍した。高地は「一丸となり、常に緊張感を持って戦える集団となれるようにチームを引っ張りたい」とコメント。
 難波は12得点を挙げ、2年連続の2桁得点を達成。高地とのホットラインは他チームにとって脅威となった。「キャプテンをしっかりとサポートできるように頑張る」と意気込みをコメントした。

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2