サッカーJ2、FC岐阜の前社長・恩田聖敬氏(37)がブログ「片道切符社長のその後の目的地は?」を始めた。社長退任後の生活の様子などをつづっている。

 恩田氏は、2014年4月に社長に就任したが、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症。昨シーズン終了後に社長退任の意志を示し、昨年12月に正式に辞任した。
 ブログは「自分が元気でいることを知って欲しい」と、今月13日に開設。日常生活の様子や、学生時代の思い出などが書かれている。読者からは「私は体が動きます。でもそれはありがたい事だと気付いた」などのコメントが寄せられている。ブログは不定期で更新。http://blog.livedoor.jp/onda0510/から閲覧できる。

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2