◆ベテラン、守備を統率

 頼れるベテランが岐阜の守備を引き締める。J2岡山から加入したDF竹田忠嗣(31)はJ2リーグ戦230試合出場の豊富な経験を持つ。センターバックで「全試合出場が目標」と練習に打ち込む。

 練習試合では、前評判通りの統率力の高さを発揮。J1長崎との試合では的確な指示を味方に送り、出場した約70分間を無失点に抑えた。若手が多いチームについて「自分は(年齢が)上から3番目。まねをされるような姿勢を見せられれば」と意欲を口にする。

 ゴール前の守備と攻撃の組み立てに自信を見せ、「ゲームをコントロールしたい」と力を込める。

J2リーグ戦230試合出場のキャリアを持つDF竹田

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2