◆J初ゴールを目指す

 目指すは4年目でのJリーグ初ゴール。J1清水から期限付き移籍でやって来たMF宮本航汰(21)は「どこのポジションで試合に出ても、ゴールに向かうのは忘れないでおきたい」と熱く語る。

 昨季はレンタル先の長崎でリーグ戦11試合に出場し、J1昇格に貢献。岐阜との対戦で「やっていても見ていても楽しそうなサッカーをする」とのイメージを抱いていた。世代別日本代表の経験があり、高いパス能力は貴重な戦力になるはずだ。

 「まずはチームのためにやることを優先して、その結果がゴールにつながれば一番良い」と勝利を誓う。

Jリーグ初ゴールを狙うMF宮本

 

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2