◆鋭いドリブルが武器

  J2京都から期限付きで加入したMF島村拓弥は、18歳とまだまだ発展途上。初めて経験する移籍に「試合に出るつもりで岐阜に来た。プロ2年目だが、勝負の年だと思っている」と決意をにじませる。

  鋭いドリブルが武器の左利きのアタッカー。パス出しを含めて攻撃には自信を見せるが、「体力テストの結果で持久力が全然ないことが分かった」とこぼし、課題の克服に力を入れる。

  京都ユース時代は、2学年離れたMF永島と同じ部屋で過ごした。「岐阜に来てからもアドバイスをもらっている」と話す。自慢のドリブルで、ライバルとの違いをアピールしたい。

「試合に出るつもりで岐阜に来た」と決意を語るMF島村

関連記事

最新ニュースはこちら

速いプレスで勝負 FC岐阜、あすホーム甲府戦

FC岐阜3発快勝 田中がハットトリック

FC岐阜、栃木とドロー 古橋が同点ゴール

主力入れ替えあるか あすホーム栃木戦

FC岐阜、迫力不足 京都に1-2