メディアばこ
セキスイハイムミュージアム岐阜 OPEN クラシド
気軽に楽しく学べる、家づくりの基本

クラシドロゴ.jpg

 

 

 
 木造の家がいいのかな?それとも鉄骨の家?地震に強い家づくりは?

 家を建てたいと思ってはみたものの、結局何に気を付けて建てたらいいかが分からないという方はたくさんいるのでは。そんな悩みを解決してくれる施設が8月末に岐阜エリアに初めてできました。

 その名も岐阜エリアの家づくりを学ぶ体感型ショールーム「セキスイハイムミュージアム岐阜」。今回はセキスイハイムミュージアム岐阜で、どんなことを学べるかについて紹介します。

ハイムユニットVR
 VRを用いて仮想空間に入り込み、普段見ることができない建物の構造、工場での建築工程や現場での施工行程をご覧いただけます。

 

地震の怖さについて学んでみよう
 「活断層の密集地!岐阜県の地震被害を予測する」と題したVTRを上映。

 1891年の濃尾地震の被害状況、観測史上初の2回の震度7を記録した2014年の熊本地震の被害状況や問題点をパネルでわかりやすく説明します。

 

未来型スマートハウスを体験
 寒暖差の激しい岐阜県で「快適な暮らし」を叶える住まいについて考えます。

 リビングでは、家中のエネルギーをコントロールできるIT技術を体感。将来の拡張性などについて一日の暮らしを再現して解説します。iPadを使ったクイズにも挑戦できます。

災害による停電時にも電気が使用可能な蓄電池。
蓄電池のある安心の住まいの体感も可能。

 

 県庁近くの国道21号沿いに新しくできた3階建ての建物の中がセキスイハイムミュージアム岐阜です。主に1階では、岐阜エリアならではの家づくり、2階ではセキスイハイムの家づくり、3階では未来の暮らしと今選ぶべきスマートハウスについて学ぶことができます。

 

CONCEPT

 セキスイハイムミュージアム岐阜には、"営業マン"はいません。ミュージアムの狙いは、「家づくりにおける本当に正しい知識を伝えたい」ということ。

 セキスイハイムミュージアム岐阜で学び、岐阜エリアに合った家づくりのヒントにしてくださいね。

 

セキスイハイムミュージアム岐阜
岐阜市六条大溝1-11
TEL.058-201-0816
開館時間:10:00~18:00(事前予約制)
定休日:毎週火曜、水曜(他、セキスイハイム中部の定休日に準じます)