メディアばこ
高校生のための進学ガイダンス 2020

進学ガイダンスカット.jpg日時カット.jpg

新型コロナウイルス感染症拡大を受けて、5月と6月に予定していた「高校生のための進学ガイダンス」(岐阜新聞社主催)を7月と9月に行います。

毎年多くの高校生と保護者が参加し、進学に必要な情報収集の場として役立てられています。

 

 

Q1.jpg

参加している大学ごとに個別で面談することができます。「面接」ではないので、あなたの知りたいことを気軽に大学の担当者から聞くことができます。

 

Q2.jpg

今あなたが知りたいことを質問してください。多くの方が「入試」「大学生活」「卒業後の進路・就職」について聞いているようです。入試については、入試制度や試験内容などが、大学生活については、学校周辺のアパートの家賃相場や奨学金制度などが話されているようです。

 

Q3.jpg

服装は自由です。制服の方もみえます。時間内であれば、いつ来ても、いつ帰ってもOKです(受付は午後4時まで)。

 

Q4.jpg

やはり3年生が一番多いですが、参加者の2~3割が1年生です。入試制度が変わるなか、早めに受験対策を考えたい方が増えているようです。

 

 

 

 

参加されるカット.jpg

 

新型コロナ対策カット.jpg

岐阜新聞進学ガイダンス事務局は、本ガイダンスの開催にあたりまして、参加者全員の「検温の実施」「マスクの着用」「人と人との距離の確保」、また「適度な換気」などの感染防止対策をし、イベントを運営してまいります。

 

来場者のみなさまへカット.jpg

●全ての方にマスクの着用をお願いします。未着用の方は入場をご遠慮いただきます。

●入場受付時に、非接触式体温計等による測定を実施します。発熱症状がみられる方は入場をご遠慮いただきます。

●ボールペン、シャープペンシル等の筆記用具は各自でお持ちください。

●配布資料を持ち帰ることができるよう、かばんをお持ちください。

保護者の方は、高校生一名につきおひとりまでとさせていただきます。

●入場される全ての方にお名前と連絡先の確認をさせていただきます。
(参加者に感染者が出た場合、連絡させていただく場合があります)

●次の項目に当てはまる方は、参加をご遠慮ください。
 ◎体調がよくない場合(例/発熱・せき・のどの痛み等)。
 ◎同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合。
 ◎過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間が必要とされている国・地域等への渡航または在住者との濃厚接触がある場合。

●その他にも以下の感染症対策を実施します。
 ◎入場前のアルコール消毒液の使用をお願いします。
 ◎面談ブースには飛沫感染予防用シートを設置します。
 ◎会場内への入場制限を行う場合があります。

 

ご協力くださいカット.jpg

 

感染拡大~カット.jpg