岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


メディアばこ

自分の腎臓を大切に。毎年、3月第2木曜日は「世界腎臓デー」

ロハスライフプロジェクト 2021 2月



健康をつくることは、人生をもっと豊かにする。

 

腎臓はどこにあるの?

 腎臓は、腰より少し高い位置の背中側、背骨の両脇に1つずつあります。そら豆のような形をした握りこぶし大の臓器です。

 

腎臓の働きは?

 腎臓は、精密機器のようにとても繊細な臓器。ホルモンを調整するなど様々な働きをしていますが、最も重要な働きは、血液中の老廃物や塩分をろ過し、尿として体の外に排出すること。

 その老廃物をろ過しているのは、腎臓にある「糸球体」。毛細血管が毛糸の球のように丸まった血管で、1つの腎臓に約100万個あります。

 

尿が作られる仕組み

1.腎臓に入った血液は、老廃物などを糸球体でろ過され、きれいになって体内へ戻っていきます。

2.糸球体でろ過された尿を【原尿】といい、1日におよそ150リットルつくられます。

3.【原尿】は、尿細管を通り、体内に必要な成分(栄養素や電解質など)を再吸収されます。

4.体内に必要ないものは、尿として排出されます。尿として排出されるのは11.5リットル程度なので、99%が再吸収されています。

 

腎臓の状態はどうやってわかるの?

 血液検査と尿検査で調べることができます。まずは、自身の腎臓の状態を確認しましょう。

※GFRが60未満、尿蛋白1+以上は、かかりつけ医を受診しましょう。

 

日本人の成人の8人に1人が慢性腎臓病(CKD)

 とても身近な病気です。慢性腎臓病とは、様々な原因により腎臓が慢性的に障害を受け、腎機能が低下していき、結果、心筋梗塞や脳卒中などの心血管疾患の合併の発症や、透析等の腎代替療法が必要となる可能性が高い病気。

 CKDは最初、自覚症状がありません。貧血や疲労感、むくみなどの症状が現れたときには、CKDがかなり進行している可能性もあります。

 早期に発見、治療することで、腎機能が改善するだけでなく、進行を遅らせることができます。

 

CKDの予防

 家庭内血圧の測定と減塩から始めましょう。

 普段から、家庭でもこまめに血圧をチェックしましょう。

 

 おいしく減塩をはじめましょう。

 日本高血圧学会では、1日の食塩摂取量6g未満を推奨しています。

 目には見えない食塩だからこそ、意識して減塩したいですね。

 日本高血圧学会では、適正で美味しい減塩食品の普及を目的に「減塩食品リスト」をホームページで掲載しています。

 減塩商品をうまく活用しながら、おいしく減塩を始めましょう!

 


 

岐阜県レクリエーション協会推奨
\ 縄跳び /

「縄跳びなんてもう無理でしょう」と思っている方は、ちょっとずつ取り組んでみてはいかがでしょうか。

①まずは下に縄を置いて跳び越えてみてください。まっすぐ置く以外に、丸にして置いてもいいですね。

②次は縄を手に持って、回す練習をしてください。

 慣れてきたら足踏みも一緒に!

①とができたら普通に前跳び、後ろ跳びなどに挑戦してみてください。跳ぶ以外には、縄を手に持ってストレッチに使っても。いろいろな使い方でできるので、外で元気いっぱい取り組んでみてくださいね。

 


 

 県では、働き盛りの従業員の健康づくりを推進するため、平成30年9月に「清流の国ぎふ健康経営推進事業」を創設し、県内の企業による従業員の健康に配慮した経営を促進しています。ここでは、昨年度「清流の国ぎふ健康経営優良企業」として表彰された企業様の取組みを紹介します。

 

東清株式会社

毎日の体操や発声、定時退社。日々の積み重ねで健康づくり

 東清株式会社では、健康経営に継続して取組んできました。取組む中で見えてきた課題を解決することで、福利厚生等が充実し、従業員・ご家族の安心につながっています。  また、企業説明会では参加される学生の方が増え、遠く石川県から来ていただいたこともありました。健康経営に取組むことは従業員のためであるのはもちろんのこと、採用・定着によってこれからの会社を担っていく人材を増やすことにもつながっていると思います。

 東清では毎朝、全社員が屋外に集まって、ラジオ体操をした後に15分近く声を出し続けることが日課となっています。  声を出すメニューを始めたのは20年ほど前のこと。吉村敏博社長は長年、「一人ずつ、しっかりと声を出す機会を作りたい」という思いを持っていたことから、仕事への心構え等が書かれた文章を毎朝、数人ずつに音読してもらう取り組みを始めました。  2013年からは、日替わりの担当者が「息を吐いて、吸って、ハッハッハ」と声を出し、他の社員が同じように続けて3回声を出す発声練習を導入。声出しは、脳の活性化につながるとも言われており、吉村社長は「朝礼は仕事モードに切り替えてもらうための大切な場」と話します。  他にも健康に働けるよう数々の工夫が。ごみの収集時、ごみステーションからハチが飛び出してくることがあり、多い年で5人ほどが刺されてしまっていることから、アナフィラキシーショックのリスクを把握するために病院でのハチの抗体検査を開始。ヘルメットにアレルギーの有無を記したシールを貼って周囲にもわかるようにしています。  心の健康のためには、毎年春に、社歴の浅い社員を集めたメンタルヘルス研修を実施。その前には、役職者を対象にコミュニケーション研修を行い、部下への適切な接し方を再確認させます。社員目線で福利厚生について考え、経営陣と話し合う「くるみん委員会」の活動も14年から行っています。吉村社長は、「本人や家族に『東清でよかった』と言ってもらえるようこれからも働き方改革や健康経営を進めていきたい」と話しています。

 


 

「ミナモ健康カード協力店」で特典やサービスを
\ 受けることができます!/

 

【飲食】
たこ文 ☎ 0584-66-2363

ソース焼きめしが絶品!!
昔なつかしい味のお店。おすすめのソース焼きめしや、ラーメン、うどん、丼ものなどメニュー豊富な食堂です。

ミナモ健康カード特典
食事をされた方に、ちょっぴりプレゼント

住所/海津市平田町今尾3135
営業時間/11:00~18:30
定休日/火曜日

 

【エクステリア】
アシタバ株式会社 ☎ 0584-82-4128

花と緑のことはお任せください。
エクステリアでは花や緑の植物とレンガや石、コンクリートを組み合わせた上で、花や緑の配置、建物との調和を意識して、「ほっ」と安らぐ瞬間を生み出すための空間づくりにこだわっています。

ミナモ健康カード特典
特別割引

住所/大垣市波須1-440-1
営業時間/9:00~17:00
定休日/土・日曜日
https://ashitaba-zoen.com/

令和3年2月17日現在