岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


笑顔つなぐ福祉のわ

温泉気分で「極楽、極楽」 うちのレク自慢

特別養護老人ホーム ラック



 利用者にリラックスしたひとときを楽しんでもらおうと、特別養護老人ホーム「ラック」(安八郡神戸町)では、先月から隣町にある池田温泉の入浴剤を使った足湯を行っています。

 これまで利用者は、定期的に池田温泉へ行っていたものの、新型コロナウイルスの感染拡大後は行けていないことから、池田温泉側が6月にオリジナル入浴剤500g(一般の浴槽で17回分程度)をラックに寄贈。ちょうどラックでは、レクリエーションの一環で足湯をしたらどうかという話が出ていた時期であったため、入浴剤を足湯に利用することにしました。

 足湯の際、職員による足のマッサージも併せて行っており、利用者は「極楽、極楽」「幸せだねぇ」と上機嫌。足湯は複数回できる量があるため、次の機会を心待ちにしていると言います。ラックの小島隆之介施設長は「コロナ禍ではありますが、室内で楽しく安全にできるレクリエーションを、これからも職員と一緒に考えていきたい」と話しています。