岐阜新聞Web

  • 美濃
  • 飛騨
  • 美濃
  • 飛騨


笑顔つなぐ福祉のわ

生活リハビリで自信創出 うちのレク自慢

介護老人保健施設アルマ・マータ



 介護老人保健施設「アルマ・マータ」(多治見市)では、在宅復帰を支援する施設として、日常生活の全てをリハビリと捉える「生活リハビリ」を4年前から実践。身体機能、日常生活、精神的、社会生活的という4つのリハビリを通して、利用者の「当たり前の生活」をサポートしています。

 一般的なレクリエーションは、精神的リハビリに含めており、最近では浅漬けづくりや夏祭りの飾り作りなどに取り組みました。

 社会生活的リハビリは、例えば書道の先生だった利用者に施設内で先生役をしてもらったり、長年専業主婦だった方に率先してアイロンがけや食器洗いをしてもらったりと、それぞれに役割を与えることで自信を取り戻してもらうことが狙い。介護課長の橋本龍さんは「生活リハビリの導入で、受け身だった利用者が積極的になりました。利用者以上に大きいのが職員の変化。ただ楽しんでもらうことを目指すのではなく、利用者の手の動きなどを見てフィードバックする習慣が付きました。これからも超強化型老健として生活リハビリに力を入れ、在宅復帰を支えていきたい」と話しています。