スキップリンク

岐阜新聞Web

いい旅いい味 ぎふ巡り

催し

関ケ原合戦祭り2017

10月14、15日。不破郡関ケ原町、関ケ原ふれあいセンター周辺と笹尾山。関ケ原武将シリーズ第4弾として、西軍の島津義弘に焦点を当てる。14日は現在公開中の映画「関ケ原」の原田眞人監督の特別講演(午後2〜3時、先着480人)、歌手・アーティストによる戦国ライブ、全国の華道家が東軍西軍に分かれて競う即興生け花バトルなど。15日は鉄砲隊演武、甲冑(かっちゅう)武者行列、巨大な将棋盤を舞台にプロ棋士が采配を振る東西人間将棋など。関ケ原町地域振興課、電話0584(43)1112。

メディコスまつり「フム・ドキ・ワイワイ」

10月15日。岐阜市司町、みんなの森・ぎふメディアコスモス。「フムフム学ぶ」「ドキドキ体験」「ワイワイ楽しむ」の三つのテーマで多彩なプログラムを開催。リフォーム、家計簿の付け方、健康について学ぶコーナー、折り紙、写真、水墨画を体験するコーナー、キッズダンス、フラダンス、フルート演奏を楽しむコーナーなど。駐車場スペースでは、一般参加者によってチョークアートが描かれる。同所、電話058(264)0011。

秋のバラまつり

11月5日まで。可児市瀬田、花フェスタ記念公園。今年は「恋」をテーマに、恋の気分を盛り上げるバラの香りに包まれたトンネルやスイーツが登場。11月3日はオーケストラ演奏に続き、レーザーと花火、音楽の演出が楽しめる花火コンサートを開催。同園、電話0574(63)7373。

神岡飛騨獅子まつり

10月15日。飛騨市神岡町船津、本町防災公園。飛騨市内五つの獅子組が集結して、ステージで競演する。神岡とんちゃん、天然鮎の塩焼きなど地元グルメも味わえる。午前9時から午後3時まで。飛騨市観光協会、電話0577(74)1192。

美術・博物館

 【愛知県美術館】「長沢芦雪展 京(みやこ)のエンターテイナー」10月6日〜11月19日。名古屋市東区東桜、電話052(971)5511。
 【桑山美術館】「所蔵茶道具展 折々の茶会―初釜から歳暮―」12月3日まで。名古屋市昭和区山中町、電話052(763)5188。
 【昭和美術館】「筆跡 その個性」12月3日まで。名古屋市昭和区汐見町、電話052(832)5851。
 【徳川美術館】「天璋院篤姫と皇女和宮」11月5日まで。名古屋市東区徳川町、電話052(935)6262。
 【名古屋市美術館】「ランス美術館展」10月7日〜12月3日。名古屋市中区栄、電話052(212)0001。
 【名古屋市博物館】「ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展」11月5日まで。名古屋市瑞穂区瑞穂通、電話052(853)2655。
 【名古屋ボストン美術館】「パリジェンヌ展 時代を映す女性たち」10月15日まで。名古屋市中区金山町、電話052(684)0101。
 【松坂屋美術館】「ビートたけしが描いたアートが100点! アートたけし展」9月30日〜11月18日。名古屋市中区栄、電話052(264)3611。
 【ヤマザキマザック美術館】「秋の所蔵品展」11月19日まで。名古屋市東区葵、電話052(937)3737。
 【愛知県陶磁美術館】「2017 アジア現代陶芸展」10月22日まで。瀬戸市南山口町、電話0561(84)7474。
 【一宮市三岸節子記念美術館】「特別展 名品と出会う」11月12日まで。一宮市小信中島、電話0586(63)2892。
 【岡崎市美術博物館】「ウェールズ国立美術館蔵 ターナーからモネへ」11月12日まで。岡崎市高隆寺町、電話0564(28)5000。
 【杉本美術館】「奈良大和路 春夏秋冬 第2期」2018年4月17日まで。知多郡美浜町、電話0569(88)5171。
 【高浜市やきものの里かわら美術館】「国際絵本原画展」9月30日〜10月29日。高浜市青木町、電話0566(52)3366。

岐阜新聞のお申し込みはこちら

サイドメニュー

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は岐阜新聞社または配信元の通信社、情報提供者に帰属します。