純白の輝き 椛の湖そばの花まつり − 岐阜新聞 Web

スキップリンク

純白の輝き 椛の湖そばの花まつり
2017年09月20日 10:05
写真:純白の輝き 椛の湖そばの花まつり
秋空の下、白いじゅうたんのように広がるソバの花=中津川市坂下、椛の湖自然公園

 岐阜県中津川市坂下の「椛の湖自然公園」で、広大なソバ畑に咲いたソバの花を楽しむ「椛の湖そばの花まつり2017」が開かれている。19日は秋晴れの下、かれんな白い花をめでるように観光客らが写真撮影を楽しんだ。24日まで。

 やさか観光協会など地元の商工関係者や住民でつくる実行委員会主催。1カ所の作付面積としては県内最大級の6・5ヘクタールのソバ畑が広がり、ソバの花が見頃を迎えている。

 会場では、ソバの畑の写真を募るフォトコンテスト(岐阜新聞・ぎふチャン共催)、かかしコンテスト、絵手紙コンテストなど多彩な催しが行われ、24日は広大なソバ畑を展望できる熱気球体験が有料で楽しめる。

 また、坂下地区を支えた明治期の偉人・曽我五郎十郎の子孫曽我晴夫さん(67)=同所=が同公園産そば粉を使った打ち立て「二八そば」を1杯500円で振る舞い、坂下高校の生徒が開発した「そば粉クッキー」なども販売している。