高校野球ニュース
高山西、執念サヨナラ 斐太との「高山対決」制す

2018年07月16日 10:53

試合後、笑顔で兄弟リレーを振り返る高山西の奥田来(左)と弟奥田春=KYB

試合後、笑顔で兄弟リレーを振り返る高山西の奥田来(左)と弟奥田春=KYB

【高山西5-4斐太】

 高山西が中盤に追い付き、奥田来、春の兄弟リレーで劇的なサヨナラ勝ち。高山対決を制した。

 高山西は九回裏、1死満塁から根津のサヨナラ犠飛で終止符を打った。

 斐太は中盤以降、打線が沈黙。九回裏は2失策が響いた。

夏の大会難しい
 ○高山西・新海亮人監督 (最年少監督で就任夏初勝利)疲れました。夏の大会で白星を挙げるのは難しい。力が拮抗(きっこう)していたのでバントせず積極攻撃に徹してきたのが、最後の3ボール1ストライクからのサヨナラ犠飛につながった。