高校野球ニュース
岐山、早野が1失点完投 本巣松陽、打線振るわず

2018年07月16日 11:12

【岐山7-1本巣松陽】

 岐山が、効率良く加点して快勝した。

 一回に敵失で先制すると、二回には小沢の2点適時三塁打などで3点を追加。その後も、広瀬の2点本塁打などで突き放した。先発早野は1失点完投。

 本巣松陽は打線が散発3安打に抑えられた。

 ○岐山・早野将成投手 (3安打1失点で完投勝利し)後半は暑さで厳しかったけど、最後まで投げ切ることができて良かった。冬から球速が5キロ以上伸びた直球が外角低めによく決まり、練習の成果が出せた。