高校野球ニュース
岐阜第一が七回一挙8点 大垣東リード守れず

2018年07月16日 11:25

岐阜第一×大垣東=強豪相手に粘りのピッチングで2失点に抑えた大垣東の先発高橋=各務原

岐阜第一×大垣東=強豪相手に粘りのピッチングで2失点に抑えた大垣東の先発高橋=各務原

【岐阜第一10-3大垣東】

 岐阜第一は1点を追う七回、山田、安東の連続適時打など打者12人の猛攻で8得点奪って逆転した。2番手伊加利が3回無安打と好投。

 大垣東は好投手・平井から3点を奪ってリードしたが、七回の5四死球が痛かった。

 ○岐阜第一・伊加利夏生投手 (2番手で登板し、3回無安打、5奪三振) スライダーの切れが良く、投球が組み立てやすかった。3回戦まで中2日あるので、しっかり体をケアして、2回戦以上の投球をしたい。

 ●大垣東・矢島将貴外野手 相手との力の差は大きかったが、中盤までリードできた。(四回2点三塁打を放った時は)前の打者が好機をつくってくれたので、強い打球を意識した。集中力を持続させ、終盤にばてないようにするのが課題だと思う。