高校野球ニュース
岐阜総合、投打かみ合う 中津川工、投手打ち崩せず

2018年07月17日 10:46

【岐阜総合7-2中津川工】

 岐阜総合が投打がかみ合い、快勝した。

 一回に死球を足掛かりに郷の犠飛などで3点を先取。六回にも5連打で3点を追加し、突き放した。先発古沢は粘りの投球で2失点完投。

 中津川工は、古沢を打ち崩せなかった。

 ○岐阜総合・古沢亮投手 (2失点10奪三振の好投で完投し)打たせて取ることを意識して投げた結果。スライダーがよく曲がったので、カウントを取る球としても決め球としても有効だった。