高校野球ニュース
可児、投打がっちり 高山工を寄せ付けず

2018年07月17日 10:57

可児×高山工=高山工を零封した可児の大山=KYB

可児×高山工=高山工を零封した可児の大山=KYB

【可児10-0高山工】

 可児が序盤に得点を重ね、コールド勝ち。

 一回、無死満塁で敵失から2点を先取。二回には日比野颯と三品の連続適時打、各務の2点適時打などで突き放した。大山は無失点の好投。

 高山工は打線がつながらなかった。

 ○可児・種田有城監督 (コールド勝ちに)予想していない展開。中盤勝負だと思っていた。相手のエラーで最初に2点を取れたのが大きかった。

 ●高山工・西下朔矢投手 四死球でピンチを招いてしまい、自分たちの野球ができなかった。練習ではストレートが走っていて前回よりいいと思っていたが、会場の雰囲気にのまれてしまった。