高校野球ニュース
市岐阜商「強心」打破 主将決勝打「岐商対決」制す

2018年07月19日 11:25

県岐阜商×市岐阜商=7回表市岐阜商2死一、二塁、勝ち越し2点三塁打を放ちガッツポーズする主将の中神=長良川

県岐阜商×市岐阜商=7回表市岐阜商2死一、二塁、勝ち越し2点三塁打を放ちガッツポーズする主将の中神=長良川

【市岐阜商9-3県岐阜商】

 市岐阜商が終盤に突き放し、快勝した。

 市岐阜商は同点の七回、2死一、二塁から中神の2点三塁打で勝ち越し。八回には寺島の2ランなど、4得点で試合を決めた。県岐阜商は投手陣が打ち込まれ、好機に畳み掛けられなかった。

 ●県岐阜商・鍛治舎巧監督 やはり投手力不足だった。3年生を甲子園に連れていけなくて申し訳ない。帰って新チームの練習です。