高校野球ニュース2019
山県・羽島・東濃1点をもぎ取る

2019年07月15日 10:54

【大垣北13―1山県・羽島・東濃】

 12安打13点の大垣北が五回コールド勝ち。

 一回から中村の適時打など一挙5点で優位に進め、三回にも敵失に乗じ、5安打を集め、加点した。

 山県・羽島・東濃は、1点をかえしたが、投手陣が踏ん張れなかった。

 ●山県・羽島・東濃・大薮公聖主将 コールド負けはしたがみんなで楽しく笑顔でプレーすることができた。全力で、諦めずに相手に挑むことができたので悔いはない。人数が少なく限られた練習しかできない中でやれることをやってきた。