高校野球ニュース2019
美濃加茂、五回コールド 瑞浪、投手陣踏ん張れず

2019年07月17日 12:00

【美濃加茂13-2瑞浪】

 美濃加茂が毎回複数得点で五回コールド勝ち。

 美濃加茂は一回に丹羽の中前適時打など打者9人の猛攻で4点を挙げ、逆転。二回も3三塁打を絡めて3得点するなど着実にリードを広げた。

 瑞浪は先制したが投手陣が踏ん張れなかった。

 ○美濃加茂・森崇信主将 (3安打3打点の活躍)一回に先制されたけど焦りはなく、第1打席はカーブを素直に打ち返すことができた。初戦だったので全体的に動きが硬かった。チーム全体で低い打球を打てるように徹底していきたい。