高校野球ニュース2019
岐阜北、逆転満塁弾

2019年07月21日 14:10

  • 岐阜北×東濃実=7回裏岐阜北2死満塁、逆転満塁本塁打を放ち笑顔で生還する太田=大垣北
  • 6回裏1死一、二塁のピンチで2番手内海にマウンドを託す東濃実のエース中野(右)

【岐阜北4-3東濃実】

 4番の一振りで勝負を決めた岐阜北が逆転勝ち。岐阜北は3点を追う七回、2死満塁で太田が左越えアーチを放ち逆転。3投手の継投で勝利をつかんだ。

 東濃実は三回に先制するなど優位に進めたが、一球に泣いた。

 ○岐阜北・村木俊亮主将 前半我慢して、後半に逆転するという自分たちらしい野球で勝つことができたので良かった。太田の満塁ホームランは打ってくれると思っていた。次も強敵だが、気持ちを切り替え、万全の状態で挑みたい。

 ●東濃実・大霜海斗捕手 相手投手はコースを丁寧に投げ分けており、それをとらえることができなかった。投手が頑張っていたので野手がそれに応えないといけなかったが、力が入りすぎてしまった。