本社事業のご案内
特別展 発掘された日本列島2018

2018年09月08日 13:48

 近年全国的に注目された発掘調査の成果を紹介する岐阜市歴史博物館特別展「発掘された日本列島2018」を開催します。県内における発掘の最新調査結果も公開します。

会期
 9月22日(土)~10月31日(水)※9月25日、10月1日、9日、15日、22日は休館

開館時間
 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場
 岐阜市歴史博物館(岐阜市大宮町2の18の1)

展示構成
 ▽第1部 新発見考古速報▽第2部 特集「装飾古墳を発掘する!」▽第3部 地域展示「発掘調査員の見方!-県内遺跡の最新調査より-」

講演会
 ▽9月23日=「発掘された日本列島2018のみどころ」(講師:文化庁文化財調査官 森先一貴)▽同29日=「信長学フォーラム番外編 岐阜城の魅力を語る」(出演:滋賀県立大学教授 中井均、城郭ライター・城メグリスト 萩原さちこ)▽10月7日=「史跡 武蔵国分寺跡附東山道武蔵路跡-発掘調査成果について-」(講師:国分寺市教育委員会ふるさと文化財課 中道誠)※講演会はいずれも午後2時~同3時30分、定員200人。開催前日までに同館へ申し込む。

観覧料
 高校生以上600円(400円)小中学生300円(200円)※かっこ内は20人以上の団体料金。

申し込み・問い合わせ
 岐阜市歴史博物館 電話058(265)0010

主催
 岐阜市歴史博物館、文化庁、岐阜新聞社 岐阜放送、全国新聞社事業協議会

  • 1