本社事業のご案内
岐阜は日本のど真ん中 -岐阜県植物誌は語る-
令和改元記念事業特別展

2019年09月17日 08:31

 県博物館令和改元記念事業特別展「岐阜は日本のど真ん中-岐阜県植物誌は語る-」を開催します。今年発刊の「岐阜県植物誌」をもとに、岐阜県が日本における植物分布の中心となっていることを分布図やレプリカとともに紹介します。

とき
 9月20日(金)~11月17日(日)午前9時~午後4時30分※初日のみ午前10時開場。11月~午前9時30分開館。

場所
 県博物館(関市小屋名)

主な催事
 ①講演会「植物のかたち、その観察」講師・森田 奈菜氏(三重県総合博物館学芸員)10月5日(土)午後1時30分~午後3時、定員120人②講演会「岐阜県植物誌から浮かんだ岐阜県を特徴づける植物」講師・高橋 弘氏(岐阜大学名誉教授・岐阜県植物誌調査会会長)10月12日(土)午後1時30分~午後3時、定員120人③講演会「岐阜県植物誌のカバノキ科をどのような視点でまとめたか」講師・田端 英雄氏(応用里山研究所代表)10月27日(日)、定員120人④けんぱく教室「身近な植物を使ってハロウィンの季節飾りをつくろう」9月28日(土)午後1時30分~午後3時、定員20人⑤学芸員によるギャラリートーク9月22日、29日、10月6日、13日、20日、11月3日、10日(日)各日午後1時30分~

※①~④は要事前予約、定員になり次第締切。

入館料
 一般600円、大学生300円、高校生以下無料(団体割引有り)

休館日
 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)

問い合わせ
 県博物館、電話0575(28)3111

主催
 県博物館

共催
 岐阜県植物誌調査会

後援
 NHK岐阜放送局、県教育委員会


  • 1