本社事業のご案内
麒麟がくる NHK大河ドラマ特別展

2020年08月21日 10:07

 日本で最も知られる戦国武将の一人、明智光秀。わずかに残された伝世品や、光秀と親交のあった人物を紹介するとともに、多くの謎につつまれた光秀の人物像を解き明かします。なお、観覧はインターネットでの事前予約が必要です。

 ▽会期 9月18日(金)~11月3日(火・祝)〈前期=9月18日~10月11日、後期=10月14日~11月3日〉※10月12日、13日は休室

 ▽開室時間 午前9時~午後5時(土曜日、9月20日、21日は午後6時まで。入館は30分前まで)

 ▽会場 岐阜市歴史博物館(〒500-8003 岐阜市大宮町2丁目18番地1)

 ▽観覧予約 9月5日(土)から(詳しくは岐阜市歴史博物館ホームページを確認)

 ▽特別講演会 ①9月20日=「明智光秀とその家臣団-光秀を支えた美濃の部将たち-」(講師:静岡大学名誉教授 小和田哲男)②同26日=「明智光秀-謀反人への道」(講師:関西学院大学教授 早島大祐)③10月3日=「「麒麟がくる」の衣装世界-ドラマと史実のあいだ-」(講師:立正大学教授 佐多芳彦)※講演会はいずれも午後2時~同3時30分、定員85人。9月1日(必着)までに、往復はがき(1人1枚)で岐阜市歴史博物館へ申し込む。

 ▽観覧料 高校生以上1200円(1000円)、小中学生600円(500円)※かっこ内は事前予約の場合の平日割引料金(会期中の土日祝を除く日に観覧の場合)

 ▽問い合わせ 岐阜市歴史博物館 電話058(265)0010

主催 麒麟がくる展実行委員会(岐阜市、岐阜新聞社 岐阜放送)、NHK岐阜放送局、NHKエンタープライズ中部

協賛 NISSHA、ハウス食品グループ、三井住友海上火災保険、ロート製薬

後援 岐阜県、岐阜市教育委員会


事業一覧


  • 1